南越谷阿波踊り1日目

阿波おどり

DSC00716-12

まだ、徳島の阿波踊り3日目とかのアップがまだですが

とりあえず南越谷に行った思い出です…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

とりあえず徳島阿波おどり空港に到着

もう、飛行機内も阿波おどりです。

降りるときのCAの方の、「阿波踊りがんばってください」のアナウンスで、みんなのテンションアップでした!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

で、あっというまに羽田空港に到着!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

南越谷に行くたびに、いろいろとお世話になってる、ポラスのしのざきさん。

ちなみに、ポラスは、埼玉県越谷市に本社があるハウスメーカーさんです。

ポラスの創業者 中内氏は、徳島出身の方で、南越谷で阿波踊りを始められました。

以後、現在にいたるまで、南越谷阿波踊りは、ポラスグループの全面的なバックアップのもと、開催されていまうす。

このとき、ゑびす連のお世話をしてくださったのは、ポラスの社員の方々でした。

 

さて、徳島は、雨が降ったりで、そんなに暑い4日間ではなかったのですが、南越谷はとにかく暑かった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

毎年恒例の駅前での輪踊りです。この輪踊りを踊ることで、ゑびす連は気合が入ります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

徳島ではあまり見ることができないコラボもあったり

そう、南越谷のいいとこは、徳島ではあまりできないような演出や踊りができるとこです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最初の桟敷は西口駅前通り演舞場からです。

ちなみに、徳島と同じ感覚で踊ってしまって、かなり1本目でばててしまいました

なので、初日はあまり写真が撮れてません

南越谷の桟敷は、どの桟敷もけっこう長いです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

記念撮影もしたりしました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

夏ってかんじです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ということで、あっという間に徳島からの連による総踊りでした。

この総踊りを踊っているときのお客さんの反応がやばい!です

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

南越谷阿波踊りに行ったときは、もうかなり大満足っていうくらい踊ることができます。

しかも、お客さんとの距離が近いため、その反応がダイレクトに伝わってっきて、踊るほうとしてもかなりテンションが上がります!

ゑびす連大人気すぎるって感じで、桟敷が盛り上がるのが 南越谷にはまってしまうポイントですね

さて、踊りの後は…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おっと、この展開はまた後日!

 

さて、阿波踊りを観にこられた方の中には、観るだけじゃなくて 自分も踊りたいって方も多いと思います!

また、踊りたいってほどじゃないけど、なんとなく阿波踊りっていいなぁって思った方も

その熱が冷めないうちに、まずは ゑびす連の練習を見に来てください。

もちろん、見学したら入連しなきゃいけないってものでもありません。

ただ、阿波踊りの練習風景を見てみたいとか、どんな理由でもいいので、気軽に見学に来てみてください。

もちろん、鳴物希望もOKです。

ゑびす連の踊り子、鳴物は、もともとは踊りの経験がなく、社会人になってから踊りを始めた方も多いです。

詳しいことは、連長に電話するか、ゑびす連までメールしてみてください

連長の家の電話番号
088-622-8226

ebisu.awaodori@gmail.com

練習場所、時間はこちらから

http://ebisu-awaodori.hacca.jp/schedulepractice.html

 

 


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

« »